簡単にカット代を節約出来る1000円カットの魅力

1000円カットであっても技術が高い

乗降客の多い駅近くやショッピングモール内のテナントに店を構えている事が多いのが1000円カットであり、この安さにする為に設備面を始めとして数多くの企業努力をしています。1000円という安さであってもカットのレベルは高く、その理由としてはスタッフ1人で1日20人以上カットしているからです。希望の髪型を伝えれば希望通りにカットをしてくれる点も魅力で、街中にある理容室と違って会話をする必要が無いので、人見知りの方でも緊張する事なく利用出来る点も魅力です。

一般的な理容室とどの部分が違うか

一般的な理容室は、シャンプーを使って洗髪をした後にカットを始めますが、1000円カットでは洗髪設備やシャンプーなどを置いていないので、霧吹きで髪を濡らしてからカットを開始します。5~15分程度でカットが終わり、カット終了後は洗髪ではなく専用の掃除機を使って吸い取り作業を行う事から、仕事中にカットをしてもらった場合はしっかり吸引作業をしてもらいましょう。理容室は、ナイフを使って顔剃りを実施するのが一般的で、1000円カットではナイフではなくバリカンでもみあげや襟足の調整を行う点も違いになっています。

予約が取れない点に注意しましょう

1000円カットは、予約不可能で先着順からカットするのが普通であり、日中や休日の混雑時は1時間近く待つケースもあります。最近では、混雑状況がリアルタイムに把握出来るシステムを導入している事業者もあるので、各店舗の混雑状況をチェックしておけばあまり待たずにカットをしてもらう事が可能です。

1000円カットのFCは理容店や美容室などの個人経営と異なり、格安なカット専門のフランチャイズ・チェーンです。加盟するとお店の商標を利用でき経営指導もあり、その見返りに特約料を支払う仕組みです。